:人気記事一覧:
後日まとめます。。

2010年04月10日

ユーロ続伸、ギリシャ救済具体化説

最終局面を迎えてそうなギリシャの支援ネタですが、これにより渋ってるドル円は少し反落。これで5日線には向かいやすい展開でしょうか。
ユロドルは大きく反発しています。1.35辺りをポイントとしてるのですが、これは超えてきそうな気がします。

aaa.gif

為替ブログ
まぁこれで少し、ギリシャ問題だけみれば終着点になりそうな気がしますが、本当に重要なのは別にギリシャの破綻とかそういうんじゃなくて、ユーロに対しての信認でしょう。かねてからソロス氏なんかは言ってましたっけ。ユーロは存続させるのが難しいと。

「ギリシャ救済となればユーロに対する圧力は短期的に取り除かれるだろうが、長期的にはそれで終わりではない。不透明なのは波及リスクの強さだ。新興市場危機で見られたように、1国にとどまるケースはまれだ。ポルトガルやスペインなどの国はすべてギリシャと同類だ」

どっかの知らないストラテジストのコメントですが、この波及リスクってのがユーロ圏の難しいところでしょう。

ユーロが世界経済を消滅させる日~ヨーロッパ発!第2次グローバル恐慌から資産を守る方法
ユーロ圏内の南北格差広がる−ギリシャ危機以上のリスクとの指摘も




posted by F at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。