:人気記事一覧:
後日まとめます。。

2010年05月12日

ドル円まだま方向感無く・・・

ギリシャ問題はひとまず支援ということで少しずつですが、解決に向かいつつあります…が今回の支援策では完全に市場にモラルハザードを生みだしてしまうわけで、なんか特殊な感じがしてなりません。国債発行して赤字は膨らむけど大丈夫なんだって、オカシイですよね。まあ細かいところの理解不足なだけかもしれませんのでこの先もう少し勉強してみようと思います。
ECBがかなりの規模の国債購入を実施しているようで、ウェリンク・オランダ中銀総裁は「ECBはすでに国債を買い始めている」、「ECBによる国債購入は、かなりの規模」 言ってるようです。
これで終わってしまうんですかね〜・・・。

そして気になるドル円ですが...
ブログ村 為替ブログ
do.jpg

方向感のない相場となっています。ユーロ売りで上に抜けるかと思ったりもするのですが、抵抗線が抜けられず、米リッチモンド連銀総裁も「欧州の債務問題は米国経済を損う潜在性がある」とコメントしてるように世界に波及する可能性を見過ごせないでいるようです。
まだまだ荒れた展開が続くのでしょうか、90円くらいまでなら簡単に下げれそうな気もする訳で、ボラティリティの高い相場がここ少しはありえるかもしれません。

ギリシャ
「欧州緊急支援措置に対して、145億ユーロを要請」
独政府筋
「ドイツ内閣、欧州のユーロ支援策への拠出を承認」
「ドイツの負担は1230億ユーロ相当の政府保証になる見通し」
ベルナー独卸売・貿易業連合会会長
「ユーロ安はドイツの輸出業界にとってよいニュースであり、今年末には1ユーロ=1.20ドルを割り込むと予想」
独野党社会民主党
「ユーロ防衛策、最終的にドイツが全額負担しなければならない恐れがある。支持するかどうかは決めていない」




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

RSSフィードアドレス
http://rss.rssad.jp/rss/dxWGWDoOvpPc/rss_0001
posted by F at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/149631674

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。