:人気記事一覧:
後日まとめます。。

2010年06月04日

今夜は雇用統計

米5月ADP全米雇用報告4ヶ月連続で雇用増、新規失業保険申請件数も減少

米労働省が発表する雇用統計と最も相関関係が強いとされる民間部門の米5月ADP全米雇用報告は前月比+5.5万人と市場予想の+7万人を下回ったが、4ヶ月連続での雇用増加となりました。
先日失業率に関してのインサイダー情報では雇用統計は大きく改善しているとのことで、これで少しはマーケットに織り込まれているのでしょうか。
米5月ISM製造業総合指数での雇用指数は04年5月来で最大となり、米5月ISM非製造業総合指数の雇用指数は、28ヶ月連続で収縮後、やっと拡大に転じ、経済がリセッション入りした2007年12月来で最大となっています。まぁこれだけで反転したと確定するのは時期早々なのかもしれませんが、緩やかになりつつある局面から反転は開始してるようにも考えられます。

dau.jpg

まぁしかしそろそろ米国株式市場は反発の節目を迎えます。テクニカル主導で考えることではありませんが、しっかりとした基盤が確認されつつあるようで、それを考慮すれば順当に今回の下げは調整ということで終わるかもしれません。





人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

RSSフィードアドレス
http://rss.rssad.jp/rss/dxWGWDoOvpPc/rss_0001
posted by F at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152108186

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。