:人気記事一覧:
後日まとめます。。

2010年07月09日

最高26,000円

今日は特にこれといって材料が無いので...

外為どっとコム、LIONFXと続いてFXプライムの7月度キャンペーンですが、今月口座開設すると、なんと最高26,000円キャッシュバック。

@取引高に応じて、最高5千円をキャッシュバック!

【口座開設&入金対象期間】2010年7月1日(木)〜2010年7月30日(金)
【取引対象期間】2010年7月1日(木)午前6時〜2010年9月1日(水)午前5時59分
⇒上記期間中に口座開設、および10万円以上入金、取引高に応じてキャッシュバック!

 ┏(5万〜10万通貨未満) → 500円 
 ┣(10万〜50万通貨未満) → 1,000円
 ┣(50万〜100万通貨未満)→  3,000円
 ┗(100万通貨以上)   → 5,000円
      
A 200万通貨以上の取引で、5千円をキャッシュバック!

【口座開設期間】2010年6月1日(木)〜2010年7月30日(金)
【対象期間】2010年6月1日(火)午前6時〜2010年9月1日(水)午前5時59分
⇒上記期間中に口座開設、および200万通貨以上取引で5,000円をキャッシュバック!

そして2010年9月1日午前5時59分時点の口座残高が20万円以上で@Aのキャッシュバック金額が2倍に!

なんか複雑過ぎて開設のメリットがよく分からなくなってきますが…。。まぁ初心者で初めて開設するとするとせいぜい10万通貨以上50万通貨以内でしょう。あくまで自分の経験上ですが。2万円には程遠いですね。。
FXプライム

そして一昔前はかなり当然のごとくもらえたFX本ですが、これも初心者向け。あくまで初心者を対象としたキャンペーンということでしょうか。
確かにここのツールは初心者に優しい。初心者以上でも「勝ちパターン分析」ツールはなかなか使えますが。
伊藤忠グループのFXプライム

そしてその「勝ちパターン分析」ツールですが、これを用いてトレードすると最高で6千円もらえます。このツールができたばっかりで、少しでも使ってもらいたいということでしょうか。
※「勝ちパターン分析」とは
1クリックで過去の取引履歴を分析し、一人一人の取引タイプに合った勝ちパターンへ導いてくれるものです。チャート上でも履歴をチェックできたりと、名前の割にはなかなかの仕上がりだったりします。
FXプライム

スプレッドもなかなかのものだし、通貨ペアも大きなところはカバー。そしてツールも味があって面白い。でもどこか特徴を感じにくいという面もあり、そこが少し残念なところでしょうか。




さて、、、

本日発表された米新規失業保険申請件数が市場の予想を下回り、ほぼ2ヶ月ぶりの水準に減少したほか、失業保険継続需給者数が08年11月来の水準に減少したことが好感されました。ただ40万件割れにはいまだに達していないわけで、ここで喜ぶのは時期早々でしょう。そしてグリーンスパン氏も米経済は「恐らく小休止している」としているわけで、少なからず大切な局面にいることは分かっておくべきであると思います。

トリシェECB総裁
「ユーロ圏経済は緩やかなペースで成長へ」
「中期インフレ圧力は抑制」
「インフレ期待は堅固に抑制」
「インフレ期待の抑制が最重要」
「ECBは金融政策のシグナルを送る意向はない」
「不透明感が強く、ECBは引き続き慎重」
「市場金利の上昇はECBの意図を示唆せず」
「流動性の引き上げを受けた市場金利の上昇には驚かない」
「ECBは、引き続き無制限に流動性を供給へ」
「直近のターム物資金入札は目標に達した」
「個々のストレステストの結果公表を歓迎」
「ストレステスト後、必要な措置を取る必要」
「ストレステストの詳細に関するコメントは避ける」
「全ての諸国は信頼できる財政策を提示する必要」
「国債購入の必要性は低下」
「ECBの国債購入は徐々に減少」
「ECBは国債購入において不胎化の意図がある」
「担保規制の変更はいずれ公表へ」
「本日、ECBは担保規則の変更を検討しなかった」

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

RSSフィードアドレス
http://rss.rssad.jp/rss/dxWGWDoOvpPc/rss_0001
posted by F at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | FX口座情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。