:人気記事一覧:
後日まとめます。。

2011年02月06日

米雇用統計受けてドル急伸

米雇用統計受けてドルが急伸しました。
1月雇用統計で非農業部門雇用者数が予想を下回る3万6千人増にとどまる一方で、失業率は9.0%と予想外の大幅低下です。
ただ、ユーロの売りを始め、他通貨の下落等も影響していると思われますので、ここで大きな反発を期待するのは危険でしょう。ニューヨーク連銀が米国債を72億7000万ドルと大量購入を続けていますし、インフレとのバランスという面で見ているだけなら面白いのですが、将来的な資産配分としてドル、そして円をこれからどうしていくか、そういった面でも関係してきますので、あまり安易に今から入っていくのもどうかと思われます。

【要人発言等】
・オバマ米大統領
「エジプト政府は人民の権限を保護する必要」
「権力委譲の即時開始必要」

・米財務省為替報告書
「為替操作認定国無し」
「中国の人民元に関する進展は不十分」
「人民元の一段と速やかな上昇必要」
「人民元上昇ペースを継続して監視へ」

・EU首脳会議
「エジプトに権力委譲の即時開始求める」

・ユンケル・ユーログループ議長
「ドイツ・フランスによる具体的な提案はなかった」
「欧州の特別サミットは3/7以降に開催へ」
「欧州連合(EU)は、協調の原則で合意」
「特別サミットは3/9-25の間に開催」

・ファンロンパイEU大統領
「経済見通しは著しく改善」
「欧州連合(EU)は、経済に関し一段の協調が必要だとの意見で合意」
「ユーロは強い通貨」

・欧州連合(EU)
「3月末までに欧州債務危機包括的対策の大枠について合意へ」

・エルバラダイ氏
「エジプト大統領選には出馬しない」

posted by F at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/184489864

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。