:人気記事一覧:
後日まとめます。。

2010年05月24日

買いに行く

ここ数日、大きく売られる相場になり、ユーロ市場の色んな懸念材料から北朝鮮の魚雷報道、米国の若干の景気回復鈍化懸念等もあり、非常に(久しぶりに)ボラティリティの高い相場になりました。

dau.gif

そんな中ですが、別にもう反発するであろうという確信があるわけではないのですが、僕としてはもう買いに入っています。
もう耳にタコができるくらい目に、耳にすることだろうと思いますが、あくまでマーケットリスクで売られてる場合、買える水準になれば買っていい、それこそ買う局面であるということなのです。
それでも買うことに対して100%正しいかというとそれは誰も分からないのですが、本質的に「取引」する、もしくは「買う」ということは自分が得をする可能性が高いということですし、この局面で売る人がいれば、ひょっとすると売る方が「得」であることなのかもしれません。
しかしその「売り」はあくまで資金繰り等のマイナス要素からくるその人の個人的な「得」であるならば、値上がりに対して得を見出そうとするならそういう人と、そういう時期で取引しなければならないことは当たり前のことなのです。

確かに10000ポイントでダウが下げ止まる可能性があるかといわれればそれは個人的主観になってしまいますが...
為替ブログ
続きを読む
posted by F at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

ユロドルの今後

見方によってはさらに上昇するんじゃないかって思ったり、でもドルとの兼ね合いもありこのまましばらく方向感の無い展開になるんじゃないかって思ったり、ランド円のポジションをもう少し取りたいのですが、なかなか欲が出て買えません。。

radn.jpg

今までの底堅さというか強さはやはりW杯要因だったのか、それとも純粋に新興国としての期待なのかは分かりませんが、まだまだ後者の方だと思っています。最近は南アフリカの首相が訳分からん表明したりしてますが(笑)
そういやランケンさんのブログで知ったのですが、南アフリカの貿易収支が黒字だったようです。ただ不況入りしてから少し黒字化してるというのもあり、ただ単純に良いものと見ていいってことではないでしょう。
為替ブログ 南アフリカランド
さて、昨日いってたユロドルについてですが...
続きを読む
posted by F at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

今週のドル円とユロドル、そしてそろそろ

GWに入り、二日酔いから始まりまして…妙な腹の激痛に悩まされております。。


週末にゴールドマンへの捜査を進めてると公になったことで、リスク回避の動きからダウは再び大幅反落。ドル円も前回高値にたどり着くことなく大きく反落しております。
経済指標としてはミシガン消費者指数がありましたが72.2と、前月の73.6から低下。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想中央値は71.0だったようです。これのせいで反応したことではないと思います。

dol.jpg

もうドル高、円安方向への空気は薄れてきたでしょうか。
ここで少し気にしていることなのですが、ギリシャ問題で揺れてるユーロ...
為替ブログ 南アフリカランド
続きを読む
posted by F at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

頭打ち?!

週明けは忙しくて困ります。もっとゆっくりしたい…


さて、好調な日本企業の決算の割にはあまり反応していません。さすがに今のテーマのニュースを無視するわけにはいかないですし、かねてからの上昇はこれくらいの程度は織り込んでいたのかもしれません。

analytic.jsp.gif

ユーロ圏の問題、ギリシャ問題でドルが勝ってるのですが、これが少し頭打ちしてしまいそうな気もします。前回高値に挑むまでもなく落ちてきそうな弱めのサインも出てますし。
為替ブログ 南アフリカランド
続きを読む
posted by F at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

いかなる代償払っても通貨守る

ギリシャ財務相:ユーロ圏はいかなる代償払っても通貨守る

パパコンスタンティヌ財務相は、欧州連合(EU)とIMFの支援が早期に実現しない場合、つなぎ融資を活用することもあり得ると言明。「欧州の複数の国がすでに議会での手続きに進んでいる」とした上で、「わたしはこれに対し、公式に感謝の意を示したい。しかし議会手続きに遅れが生じれば、つなぎ融資の可能性があることは極めて明白だ」と指摘

相変わらずユーロは軟調に推移しています。まぁ無難にいくならユーロはトレードしないのがベストなんじゃないでしょうか。正直もうどっちに動くか分からんし。それよりかは値動きがしっかりしてるドル円の方がやり易いと感じています。まぁしかし今日は週末からの流れを引き継いで日本株も好調に推移し、ドル円もしっかりした動きになって、エントリーできそうにないように思います。
南アフリカランドランキング

続きを読む
posted by F at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

応援よろしくお願いします。

この度、今まで「にほんブログ村」には参加していたのですが、人気ブログランキングにも参加することに致しました。

少しでもランキング向上に向けて有益なコンテンツを発信したいと思ったりもするのですが、なにぶんプロではなく、ただの一アマチュアの身ですので、立派なレポートなんかに比べるとショボく見えるかもしれませんが、絶対にポジショントークなんてのはありませんので、このまま僕の行く末を単純に見て楽しんでいただければと思います。

まだまだ大きなポジションを持つほどの資金力はありませんが、キャッシュが手元に入るにつれて、証拠金に積み増していきますので、どうか今後ともよろしくお願いします。。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

RSSフィードアドレス
http://rss.rssad.jp/rss/dxWGWDoOvpPc/rss_0001
posted by F at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

ドル円80円以下へのポイント

また少しちゃらけた妄想を...

かねてから、特に昨年によく言われてたドル円80円やら78円やらはありうるという話がありましたが、これについてちょっと妄想してみました。

dolmonth.gif
※ペイントを利用して簡単に作っただけなので醜いですが

一つのポイントとなりそうなのが2010年後半辺りに84〜87円辺りまで下落していた場合で、そこがポイントになり易いんじゃないかってことです。そして前回の安値も確か85円くらいだったわけですから、これは少しありそうなんじゃないかっていう...

あくまでテクニカル面主体で物事をいってますので実際にこうなるかと言われればそんなことは無いと思いますが、テクニカル主導で動いてるんじゃないかって思えるくらいの動きでもあったりするわけで…。
為替ブログ
続きを読む
posted by F at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

ドル円・ユロドル

週明けに米国株のためにドルを買っておこうと思うのですが、どこらへんで買うのがいいか。枚数もあるし、そんなに評価額が大きく変動するくらい動かないだろうからそこまで気にしてないですが。

doll.jpg

トレンドを変えそうな動きがあったので、このままだと買いが正解のような気がしますが、短期的には下げかなと思ったりしてます。そこまで下げるほどの材料も無いし、適度にテクニカルに収束してくのかなって感じです。
為替ブログ
続きを読む
posted by F at 01:13| Comment(1) | TrackBack(0) | ちょっとしたつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

動きの小さい展開に

動きの小さい展開になりそうです。

analytic.jsp.jpg

依然としてユーロは弱いですね。昨日は売られまくり。今は少し反発しかけましたが。
ドイツがギリシャに対する国際通貨基金(IMF)の支援を支持するとの報道は、どのような支援がいつ行われるかという疑問をさらに大きくしただけだったように思えます。
為替ブログ
ギリシャ首相のパパンドレウ発言内容続きを読む
posted by F at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

バローゾ欧州委委員長:EU、ギリシャ協調支援手段発表の準備ある

バローゾ欧州委員会委員長は、「欧州連合(EU)EUは、ギリシャの協調支援手段を発表する準備がある。手段は、協調された2国間融資システムとなるだろう」と条件付きながらも支援実施可能だと言ったそうです。
それにしてもドイツがシブってるのは面白い。昔仲悪かったんか?!笑

まぁまた出てきたギリシャ問題で、ユーロはドルに対してかなり下げてきております。

analytic.jsp.jpg

一応1.35の...
為替ブログ
続きを読む
posted by F at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

やはり下げる?!

昨日も特にネタも無く、動きに乏しい展開。
それをもって上値は抑えられてるようです。

chart.jsp.jpg
(ドル円)

こういくと少し下向きの方が強そうな気がします。
続きを読む
posted by F at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

89.70-89.90辺りで

やはり25日線辺りまで下げてきてくれました。トレードで89.70-89.90辺りで細かく狙っていこうと思ってます。
枚数は数十枚くらいと多めに、欲張らず数ポイント確定で。


続きを読む
posted by F at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まぁ妥当な範囲

ドル円が反落してきましたが、まあ妥当な範囲。

analytic.jsp.jpg

上抜けできるような材料も無いし、どちらかといえば下げる方が流れ的にやり易い。そういったところだと思います。そこそこ大きな指標が出る週末まではこんな感じでグダグダしてそうな気がします。
続きを読む
posted by F at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

米国株、米雇用統計を受け大幅続伸

米雇用統計が前月比3万6,000人減となり、減少幅が市場予想の7万5,000人を下回ったことから上昇。ドル円のチャートですが、一気に跳ねてきました。予想してた展開どうりです。相場も手伝ったということもあるかもしれませんが。

chart.jsp.jpg

一応まだだもう少し、91円くらいまでなら上がる可能性もあるように思えますが、一応現時点もポイントだけに判断としては迷うところです。まぁ少しずつですが、改善の兆しが見えてきたということですかね。


一方、ギリシャ問題で一部に島を売ればいいんじゃないかって声もあるみたいですが、
続きを読む
posted by F at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

88円割れんじゃないの?!

つぶやきっぽく…


88円割れんじゃないの?!
やはり値幅5円的な流れも奇跡的であれあるかもしれないということ。


着物トレーダーを卒業せよ陳満咲杜の為替の真実
陳 満咲杜
青月社
売り上げランキング: 16896
おすすめ度の平均: 4.0
1 参考書にはならない
2 そこそこトレード経験者向き
4 初心者は繰り返し読んで頭に叩き込むべし
1 非常に残念。
5 中級者向け

posted by F at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

604円

ランド円 10.90 0.5枚

スワップ累計604円


で変化無しです。






面白みに欠けるか…笑
ボーナス入るまで新規ポジションは凍結の予定です。
posted by F at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとしたつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。